オーガニック系シャンプー

「シャンプーをしても頭皮が臭い!」なんてことありませんか?シャンプーをしても頭皮が臭い原因って実は、使っているシャンプーに原因があったりするんです!

伊尹香ちゃん伊尹香ちゃん

シャンプーを変えたらすんなり頭皮の臭いが改善されることもよくあるケースです。

頭皮の臭いが気になる時に使いたいシャンプーについて色々まとめてみましたので、ぜひ、参考にしてみてください。

頭皮が臭い方におすすめのシャンプーランキングベスト5

1位 ハーブガーデン(ボタニカルシャンプー)

ハーブガーデン

公式ショップで詳細を見る

定期価格 シャンプー単品:2,000円(税別)
トリートメントセット:4,000円(税別)
容量 300ml(2ヶ月)
コスパ 1日あたり約33円
返金保証 15日間
口コミ評価 ★★★★★
100%天然由来成分シャンプー

ハーブガーデンは100%天然由来成分で作られているシャンプーです。頭皮が臭いだけではなく、頭皮がかゆい方にもおすすめのシャンプーです。

伊尹香ちゃん伊尹香ちゃん

ハーブガーデンは、通販で大人気なボタニカルシャンプーですね。定期購入にすれば、そこそこコスパもいいし、100%天然由来成分なので、頭皮にも優しいのが魅力的です。

2位 haru黒髪スカルププロ

haru黒髪
公式ショップで詳細を見る

価格 単品:3,600円(税別)
定期:2,880円(税別)
容量 400ml(2ヶ月分)
コスパ 1日あたり60円
返金保証 30日間
口コミ評価 ★★★★☆
超ロングセラーのエイジングケアシャンプー

昔からのロングセラーシャンプー。トリートメントいらずのオールインワン系シャンプーで黒髪の女性の方に超絶おすすめのシャンプーです。

伊尹香ちゃん伊尹香ちゃん

楽天などの通販で大人気のオールインワンシャンプーのharu黒髪スカルプロ。トリートメントがありませんが、トリートメントなしでも、シャンプーした後マジで髪の毛がさらさらになります。傷んでいる髪の毛の方におすすめしたいシャンプーです。

3位 ルメント (Lement)炭酸シャンプー

ルメント公式ショップで詳細を見る

価格 2,400円(税別)
容量 200g(1ヶ月)
コスパ 1日あたり80円
返金保証 なし
口コミ評価 ★★★★☆
今話題の炭酸シャンプー

頭皮が臭い時に一度は使ってほしい炭酸シャンプー。シャンプーした後は、頭皮の汚れがしっかり落ちた感じがして気持ちが良いです。

伊尹香ちゃん伊尹香ちゃん

炭酸シャンプーの代表格と言えるのが、ルメントですね。炭酸の効果で頭皮の汚れを落としたり、洗った後の頭皮がスッキリします。頭皮がベタベタ系の脂性肌タイプの方におすすめのシャンプーです。

頭皮が臭い原因って皮脂が主な原因って知ってた?

「いったいなんで頭皮が臭いのよ!毎日しっかりシャンプーしているしなんで!?」と思われる方も多いでしょう。頭皮が臭い原因ですが、主に皮脂が関係しています。頭皮って実は、皮脂腺が非常多く、皮脂の分泌量が超盛んなところです。

頭皮から皮脂が分泌され、時間が経過するにつれて皮脂の酸化が始まります。酸化してしまった皮脂が大好物な常在菌が発生しニオイが発生してしまいます。

皮脂とどう付き合っていくかが、頭皮のニオイの改善の鍵となります。

頭皮の皮脂が分泌される主な原因についてまとめてみましたので、心当たりがある方は、対策をしていきましょう。

1.脂質の多い食生活

皮脂の分泌量が多くなるのは、食生活が非常に深く関係しています。皮脂の分泌量は自分の体質、肌質も関係していますが、脂質の多い食生活で分泌が増えることもあります。

特に飽和脂肪酸の摂りすぎには注意したいところです。飽和脂肪酸は生クリームやチーズなどに多く含まれています。スイーツが大好きな女子は注意しないといけないですね。

また脂質の高い揚げ物、ファーストフードなんかの食べ過ぎにも注意したいところです。フライドポテト、唐揚げ、ジャンクフードなどが大好物な方は注意しましょう。

2.不規則な生活習慣によるホルモンバランスの乱れ

女性なら切手は切り離せないのが、ホルモンバランスの乱れです。ホルモンバランスが乱れるとお肌の状態が悪くなるのは一度は耳にしたことがあると思います。

ホルモンバランスが乱れると、肌の状況が悪くなるだけではなく、皮脂の分泌量を増やしてしまうこともあります。

女性ホルモンには、「エストロゲン」「プロゲステロン」があり、この2つをバランスを保っていることで、女性の体を整えたり、子宮の調子などを整えています。

「エストロゲン」「プロゲステロン」の状態が乱れることによって、ホルモンバランスが乱れ、体調に影響が出てきます。ホルモンバランスとかなり深い関係があるのが、生活習慣です。

ちょっと夜更かししちゃったり、運動不足になったりするだけでも簡単に乱れてしまうのが、ホルモンバランスです。豆乳などに含まれる大豆イソフラボンなどを摂取して、女性ホルモンバランスを整える方法もありますが、手っ取り早いのが、規則正しい生活習慣を送ることです。

3.シャンプーが頭皮に合っていない

シャンプーの選び方の大原則として、「自分の頭皮にマッチングしているシャンプーを選ぶ」ですが、今使っているシャンプーは自分の頭皮に合っているでしょうか?

  • 頭皮がかゆいけど、良い匂いだから使っている
  • 髪の毛ごわごわするけど、ずっと愛用しているから
  • 友達が使っているシャンプーだから使っている

など自分の頭皮にシャンプーが合っていないのに、使い続けている人中にはいるのではないでしょうか?特にニオイで選んでしまう人って結構多いです。

シャンプーが原因で、頭皮の皮脂の分泌量を増やしてしまうことはよくあるケースです。洗浄力が強いシャンプーだと、大事な皮脂まで根こそぎ取り除いてしまうことがあります。

大事な皮脂まで取り除くことによって、皮脂が「やばい!皮脂がなくなったぞ!製造だ!」などと働きが活発になります。頭皮が臭い原因は主に皮脂にありますが、皮脂を取り除きすぎによって、皮脂の分泌量が増えることがありますので、注意しましょう。

洗浄力が穏やかなアミノ酸系を!

比較的洗浄力が穏やかなシャンプーといえば、アミノ酸系シャンプーです。市販されている泡立ちが良い、香りが良い、髪の毛さらさらになる高級アルコール系シャンプーを使っているなら、アミノ酸系に変えてみましょう。